ARIA20200911 演題募集_差替え前バックアップ

演題募集

ARIA2020では、プレゼンテーション能力の向上と、新しいアイデアと知見の共有のため、下記の通り演題募集を行います。
なお、発表者は参加登録費が無料となります。(不採用および演題取り下げの方についてはこの限りではありません。)

1.応募資格

①メディカル

※年齢制限はありません。

2.演題募集期間

2020年9月4日(金)〜10月6日(火)17:00

3.募集セッション

①ACS緊急PCIでの落とし穴と限界を学ぶ

募集内容:治療に難渋したACS症例

プログラム委員からのメッセージ
ACSへのPCIはエビデンスもあり、確率された治療法である。最近、40、50歳代の症例多く、30代のACSもまれではない。ACS症例において、救命とともに心筋ダメージを少しでも軽減するために日夜緊急対応にとりくんでいるのがインターベンショナリストである。ACSは通常の待機的なPCIと異なり、PCI後に合併症で治療に難渋する症例もある。そのようなコンプレックスなACS症例を若手のインターベンショナリストで共有し、議論するためのセッションです。

②Every Image Tells a Story - An image is worth 1000words-

募集内容:インパクトのある循環器領域の臨床画像

プログラム委員からのメッセージ
様々なイメージングモダリティにより、我々は多くの情報を得ることができます。
その画像が与えてくれるもの。何に見えますか? どのような経緯で? 診断は? 治療は?
そこには様々なストーリーがあります。1枚の画像から想像し、議論し、知識を共有しましょう!!
毎回議論(妄想?)が盛り上がるこの企画!!インパクトのある循環器領域の臨床画像を1枚、是非ご応募ください。
応募いただいた画像の中から、ARIA Imaging Award 2020として最優秀賞を決定いたします。
応募いただいた画像は当サイトに掲載いたします。

4.発表形式

①メディカル
    • 口演のみ

5.演題応募方法

1)演題応募については、オンライン受付をいたします。

2)入力項目

  • カテゴリー(1つ以上必須)
  • 筆頭演者の氏名(漢字、ふりがな)
  • 筆頭演者の所属機関
  • 筆頭演者の電子メールアドレス
  • 共同演者の氏名(漢字、ふりがな)
  • 共同演者の所属施設名
  • 演題名
  • 抄録本文(全角400文字以内)
  • 画像(任意。ただし、②Every Image Tells a Story - An image is worth 1000words-は必須)

6.演題の採否

  • 演題の採否および発表形式は会長およびプログラム委員会にご一任ください。
  • 演題の採否につきましては、11月上旬頃(予定)にご登録いただいたメールアドレスにお知らせいたします。
演題登録に関するお問い合わせ先

ARIA2020運営事務局:株式会社JTBミュニケーションデザイン

〒105-8335 東京都港区芝3-23-1セレスティン芝三井ビルディング
E-mail: aria2020-p@jtbcom.co.jp

メニュー